人気ブログランキング |

竹の子掘りイベント

4月6日(土)10:00~12:00 里山で東浦町主催の竹の子掘りイベントを報告します。
まず、入り口付近の新池北岸に集合し、環境課より計画の説明です。
b0175921_10522007.jpg
参加者は、ハガキで申込をして、先着70名で締め切りです。
b0175921_10522305.jpg
竹の子掘りは無料ですが、大人は、掘る前に竹林の整備作業をして頂きます。
子供たちは、自然観察会の先生に付いて散策し、色々な植物や動物について学びます。
b0175921_10530773.jpg
竹炭部会が伐った竹材を炭焼き場所まで運搬する作業を一列に並んで手渡しで運びました。
途中の休憩時には、竹の子探しをして場所を確認しておきます。こんな所にありました。
b0175921_10540497.jpg
今年は、昨年と比較すると裏作となり雨も少ないため、竹の子を見つけるのに苦労しました。
b0175921_10535485.jpg
おお母さんは子供が掘っている写真を撮っています。
b0175921_10543154.jpg
本日の大物賞です。子供と同じような笑顔ですね。
でも時期がまだ早かったようで全体では、残念ながら昨年の10%程度の収獲でした。
b0175921_10535880.jpg
池にはアカミミガメが甲羅干しをしていました。
b0175921_10541810.jpg
田圃の畔にはレンゲが咲いています。
b0175921_11144567.jpg

# by higashiura-satoy | 2019-04-10 11:18 | 行事案内と報告 | Comments(0)

竹の子掘りイベントの応援をお願いします

4月6日(土)に東浦町主催の竹の子掘りイベントがあります。
水辺部会も最低3名の応援が必要です。取り敢えず人数は3名届け出しましたが
水辺の会員は都合が宜しければ、お手伝いをお願い致します。

9時15分に東屋に集合です。
9時30分に環境課から計画の説明と注意点の連絡があります。
その後、大人は里山の清掃(竹林に積んである伐採竹の運搬作業)をします。
子供は、知多観察会の人に付いて1時間程度、動植物の観察会をします。
その後、みんな揃ってから、竹の子掘りをしますので私たちは竹の子探しの
お手伝いをします。

今年は竹の子の出が悪いので、真剣に探さないとゲットできない場合も予想されます。
私たちは掘っても、持ち帰りはできませんが宜しくお願い致します。

b0175921_08142905.jpg
昨年のイベントです
b0175921_08150208.jpg
竹材の運搬作業です
b0175921_08150719.jpg
昨年は、20本程度/家族は収獲できましたが・・・今年は?です。
b0175921_08152240.jpg

# by higashiura-satoy | 2019-03-31 08:21 | 行事案内と報告 | Comments(0)

少年野球ホワイトベアーズが応援に来てくれました

今日は新美監督がひきいるホワイトベアーズ(少年野球チーム)総勢22名が里山の清掃活動に来てくれました。
午前中は東浦駅の近くにある厄松池を掃除して、昼食の後にランニングで里山に登場です。
b0175921_02413957.jpg
まず、竹林部会の田中会長から里山に棲む生物は清掃活動をしないと雑木林は竹林に遷移して行き、限られた生き物だけになってしまうため、人の手が入ることで生物の多様性が維持できることを説明して綺麗にするだけでは無く、重要なことなのですよと理解をお願いし、怪我をしないように注意してから開始です。
b0175921_02420027.jpg
2班に分かれて、伐採した竹材をポーラス炭にする燃やす場所に運び出すグループと枯れ木を伐り出し仮置き場にある切り株を運ぶグループで作業をしました。
b0175921_02422653.jpg
小枝は一輪車で炭焼き場まで運びます。
b0175921_02421653.jpg
太い丸太は転がして運びました。
b0175921_02422143.jpg
b0175921_03134071.jpg
2時間弱ですっかり片付きましたので、お茶とお菓子で休憩しました。
b0175921_02431190.jpg
お疲れ様でした。
b0175921_02430351.jpg
帰りも少年たちは走って帰ります。若さ一杯ですね。
b0175921_02431545.jpg
お疲れ様でした。また来てね~

# by higashiura-satoy | 2019-03-22 03:20 | 里山だより | Comments(0)

県植樹の木を剪定しました

中央木道の西側に植樹した木は藤蔓に絡まれて、苦しそうなので、枯れ枝と藤蔓を伐ってサッパリしました。
b0175921_16412764.jpg
萱原はカヤネズミのために草刈りせずに残しました。
b0175921_16412402.jpg

# by higashiura-satoy | 2019-02-25 16:47 | Comments(0)

自然観察会に同行してみました

自然観察会に同行すると普段は見過ごしている植物とか珍しい生き物が色々いることを教えて頂きました。
万両の実は赤いと思っていたら、白いものもあるのです。
b0175921_23281366.jpg
万両の花は見たことがなかったけど、こんなでした。
b0175921_23280684.jpg
枯れた木にはキノコが一杯出ています。
b0175921_23371450.jpg
b0175921_23372183.jpg
b0175921_23283797.jpg
幹を鉈で割ると玉虫の幼虫も出てきました。
b0175921_23285757.jpg
頭はダイヤ型でヘンテコな大きい奴でした。他の細長いのは聞いたのですが名前は忘れました。
b0175921_23284986.jpg
竹チップのシットリした場所を掘ると大きな甲虫の幼虫もいました。
b0175921_23284193.jpg
観察を終えて、草刈りをし、植樹した木が大きくなり、枝が勝手に伸びたので剪定しました。藤が蔓延っているので
バッサリ斬りました。
b0175921_23295092.jpg
午後は愛知生態系ネットワーク協議会の交流会が刈谷市産業振興センターで開催され、ビオトープ・生態系保全・
外来種駆除の3つに分かれてグループワークに参加してきました。
b0175921_23573001.jpg
外来種駆除グループの発表は刈谷市産業環境部の金沢さんが担当しました。
b0175921_23563179.jpg
私は隣に座った三好市のNPOみよしの自然環境を守る会の宮嶋さんが東浦と似たような里山で活動しているので
パンフを見ると良い感じの写真でしたし、湿地の保全、冬水たんぼ稲作、自然観察会、などの活動をしているとの
ことなのでお互いにどんな処で何をしているのか視察に行き仲良くしましょう!と意気投合して来ました。
一度、陽気が良くなったら遊びに行きたいものです。

# by higashiura-satoy | 2019-02-17 00:20 | 生物相 | Comments(0)